曙橋のBar BoTaNiCaLのインフュージョンです。

Bar BoTaNiCaL

03-6679-6116

〒160-0007 東京都新宿区荒木町16 エスペロビル103

18:00〜03:00

おすすめ

2016/10/04 曙橋のBar BoTaNiCaLのインフュージョンです。

こんばんは。

秋ですね。

10月ですね。

BoTaNiCaLです。

 

いくらか涼しくなってきたので、自家製のインフュージョン(浸漬酒)でもご紹介しようと思います。

関係ないですが。

 

IMG_4153

 

色々漬けていますね。

 

 

まず、一番左は

『シナモン薫るスパイストラム』

ラム酒白葡萄シナモンバニラビーンズを漬けています。

とってもスイートな香りに仕上がってます!

まぁ間違いない組み合わせですから。

 

 

左から二番目は

『ピパーチジン』

えーと…。ピパーチの実と葉を漬けたジンです

え、ピパーチって何かって?

ピパーチとは沖縄の島トウガラシではなく島胡椒なるものらしいです。

石垣島の農家さんからいただきました。

山椒と胡椒の間みたいな香りがしますね。

ジンとの相性はピッタリです。

 

あと何か松茸みたいな香りもします。

…いやー、秋っぽいですね。

 

 

左から三番目は

『カモミールとみかんのジン』

ジンにカモミールみかんを浸透させています。

みかんとカモミールのフルーティな香りで癒し効果抜群です。

とてもまろやかでリラックス出来て寝酒に良さそうです。

 

一番右は

『内藤とうがらしのウォッカ』

その名の通り、江戸野菜『内藤とうがらし』を漬けたウォッカです。

辛いだけじゃないのです。

内藤とうがらし由来の甘さもしっかりと感じられるウォッカです。

カクテルのベースにしても面白いですね。

 

写真にはないのですが内藤とうがらしを使用した

『津の守サングリア』

石垣島の農家さんから頂いたパキスタンレモンで作った

『パキスタンリモンチェッロ』

も大好評です。

また機会があればご紹介しますね。

 

そして、今月より毎月第一水曜日のみを定休日とさせていただきましたので

明日、10月5日(水)はお休みをいただきます。

何卒ご理解ご了承のほど宜しくお願いいたします。

 

 

Bar BoTaNiCaL

電話番号 03-6679-6116
住所 東京都新宿区荒木町16 エスペロビル103
営業時間 18:00~3:00
定休日 毎月第一水曜日

当店facebookはこちら
http://www.facebook.com/barbotanical

 

TOP